Category Archives: Titanium Mobile


titanium mobileはrailsライクだから、コマンド打とう! 0

昨年作ってた下書きが出てきました笑 titaniumもrailsもcliが似ているなぁというお話。 そんだけー Alloy Command-Line Interface Reference – Titanium 3.X – Appcelerator Docs. こちらも合わせてどうぞ: wordpressに「あとで読む」を追加する| TowardSomethingNew Railsバグ出すぎだ、このやろう[3hours passed…] | TowardSomethingNew


titanium mobileをterminalで走らせたときにtmuxだとコケる 0

でtitaniumのコマンドを落とせるんですが、 うまくいかない。。。   なんでだろうって調べて、次の記事出ました。

Titanium CLIのセットアップ・ビルドなど導入編 ::ハブろぐ. tmux上でtitaniumのcliはうまく動かないんですねぇ、、、 いやはや、はまった。 こちらも合わせてどうぞ: wordpressに「あとで読む」を追加する| TowardSomethingNew Railsバグ出すぎだ、このやろう[3hours passed…] | TowardSomethingNew


titanium cliでAndroid実機にWebviewアプリをビルドする 0

$ titanium build -T device –platform android via コマンドライン上での Titanium (Alloy) 開発入門 〜プロジェクト作成からリリースまで〜 – 田舎を感じてみんないい仲. titaniumプロジェクトで、 androidの実機へのビルドをしようとするなら、上記の方法でやります。 でも、Webviewだけのはずが、何故か

とエラーがでました R.javaって、まさにAndroidアプリへのコンパイルのミスじゃないすか笑 Titaniumは、jsで簡単にiOSアプリが作れる程度の認識の方が良さそうだ。 こちらも合わせてどうぞ: wordpressに「あとで読む」を追加する| TowardSomethingNew Railsバグ出すぎだ、このやろう[3hours passed…] | TowardSomethingNew


titaniumで作ったアプリをandroid emulatorで動かす 0

SE奮闘記: Titanium CLIでAndroid向けにCompile(Build)と実機でDebug. titaniumで作ったアプリをandroid emulatorでいじってみます 冷静に考えると、作るときにはandroid,iosってplatformを設定しなきゃいけないんですけど、忘れてました。 コマンドラインでいじっているので、 そんなときは:

これで、titanium workspace全体の設定が変わります。便利便利。 走らせるときのオプションには –avd-id, –target とがあって、 前者は作ったandroidのemulatorのid番号を乗せる、 二番目はemulatorなのか実機(device)なのかを指定できる deviceの方が断然早くて(何しろOSすでに起動してるから)、 だからAndroid端末買ってケーブルもゲットしたほうが、 テストは早く進みそう。 こちらも合わせてどうぞ: wordpressに「あとで読む」を追加する| TowardSomethingNew Railsバグ出すぎだ、このやろう[3hours passed…] | TowardSomethingNew


titaniumのwebviewでの文字化けを解消した 0

titaniumのwebviewで簡単にアプリデモを再現したんですが、 最初は日本語が文字化けしました。 ちゃんとhttp-equiv=”content-type”を設定して、 文字コードいれれば解決でした。 [Titanium]WebViewでの文字化け | くまかけ開発ブログ. こちらも合わせてどうぞ: wordpressに「あとで読む」を追加する| TowardSomethingNew Railsバグ出すぎだ、このやろう[3hours passed…] | TowardSomethingNew